十二獣ワイルドボウで直接攻撃して遊ぼう!

前回、前々回に続き、今回も【直接攻撃】デッキの紹介です。

今回の主役は、十二獣ワイルドボウ君!

彼もまた「このカードは相手に直接攻撃できる。」という永続効果を持ったダイレクトアタッカーです。

しかも、「このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。」永続効果も持っているため、X素材をたくさん重ねていれば高火力での直接攻撃も可能。

ブルホーン禁止後も【十二獣】を使っているプレイヤーさんと対戦した際に「ワイルドボウの直接攻撃は正直強い」と教えていただき、参考にさせていただいて作ったデッキになります。(その節はありがとうございました)

それでは、レシピを紹介いたします。

これまでの【直接攻撃】デッキと違う所は、うまく回っていればフィールド上にはそれなりにたくましいワイルドボウ君が立っているはずなので、威嚇和睦一括といった防御用カードを採用せずに済む点です。

本来の【十二獣】の動きとは違い、ヴァイパー・タイグリス・方合などを活用し、1人のワイルドボウ君を大切に育てていくというのが当デッキのコンセプトとなります。

以下、各カードの採用理由について簡単に説明します。

十二獣サラブレード

十二獣の中で最高の攻撃力を持ち、効果も優秀。採用しない理由がない。

十二獣ヴァイパー

既に場に立っているワイルドボウに、後から素材を追加できる超重要カード。X素材時の付与効果も優秀。

十二獣モルモラット

タイグリスと合わせることで任意の素材を持った十二獣エクシーズを立たせる。当デッキでは方合は①の効果の方が重要なので、このカードで方合を落とす動きはあまりしない。

十二獣ラム

本来は蘇生効果が非常に優秀な子だが、このデッキではあまり使う機会がない。それよりも十二獣の中で攻守の合計値が最高である点が重要。このカードを素材に持っていれば、後述の野性解放やコンセントレイトで大きく打点を上げることが出来る。

十二獣ラビーナ十二獣クックル

ラム同様、①の誘発効果は当デッキではあまり使う機会がない。とにかく十二獣モンスターを握っていないと何も出来ないデッキなので、頭数をそろえるための採用。数については要調整。

エフェクト・ヴェーラー

ワイルドボウ君に悪さをしようとする不届き者を懲らしめる目的で採用。

炎舞-「天キ」

好きな十二獣をサーチできる。採用しない理由がない。

スケープ・ゴート

よく考えたら明確な採用理由はない。何かあった時に壁にする。

ハーピィの羽根帚サイクロン

例によってスキドレで壊滅するデッキなのでお守りに。

野性解放

ワイルドボウ君の攻撃力を守備力分アップさせて直接攻撃の殺傷能力を上げるカード。ラムやクックルを素材に持っていれば大きく打点を上げることが出来る。攻撃後のメイン2に他の十二獣を重ね直すことで、自壊デメリットを回避できる。

コンセントレイト

上記同様、攻撃力を守備力分アップさせるカード。速攻魔法なのでダメステや相手ターンにも発動できる点がオシャレ。どうせワイルドボウでしか攻撃しないのでデメリットも気にならない。

十二獣の方合

本来は②の効果が重要視されるカードだが、当デッキでは①の効果をメインに使う。ヴァイパー同様、既に場に立っているワイルドボウ君に後から素材を追加できる超重要カードなので3枚採用。サラブレードを重ねて打点アップ、ヴァイパーを重ねて除外効果付与、または相手の動きによってはラム・ラビーナ・クックルを重ねて耐性を付与する。もちろん②の効果も役に立つ。

神の宣告神の通告

ワイルドボウ君に悪さをしようとする不届き者はこの辺のカウンターで懲らしめる。

魔宮の賄賂

相手に1枚引かせるのは気に入らないが、魔法罠による除去からワイルドボウ君を守るために必要と判断。他に良いカードがあれば代えたい。

◆エクストラデッキ

十二獣ハマーコング

主にタイグリスの効果を発動するための下敷きとして最初に重ねる。

十二獣タイグリス

墓地の十二獣を素材として重ねることが出来る超重要カード。

十二獣ライカ

このデッキでは主にヴァイパーを蘇生し、次のターン以降に効果を使う。

十二獣ワイルドボウ

このデッキの主人公。マッチョなワイルドボウ君を育て上げて直接攻撃だ!楽しいぞ!!

ミセス・レディエント

よく考えたらあまり使わない。スケゴから立てるくらいか。

十二獣1枚から簡単に立てることが出来、場合によってはかなりの高火力で直接攻撃できるワイルドボウ君は使っていて楽しいです。

直接攻撃にロマンを感じる!という方や来年は亥年だしせっかくだからワイルドボウ君を使ってやろう!という方は改善を加えて使ってみてください。

質問などある方はブログのメールフォームからでもTwitterからでも良いのでお気軽にどうぞ。

ちなみに【直接攻撃】デッキシリーズはひとまずこれで終わり(ネタ切れ)です。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク